相棒「ロゴ」との、旅の記録。
 
<< January 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
PR
NEW ENTRIES
RE-COMMENT
MOBILE
qrcode
OTHERS
0
    メタルパッドの受難
    こんにちは。暴君です。

    3連休ですが、絶賛、体調不良でシャチハタのごとく
    血を、腸から垂らしています(((

    …そんなわたしのことはどうでもよいとして。





    新年早々に久々の洗車をして、悲しみにくれたことがあります。
    それが、フロントホイールのダスト汚れが取れないこと…。

    不器用ながらも、購入したケミカルを吹き付けてみたのですが。




              ↓↓↓↓↓




    という按配で、タオルでも拭き取りにくい隅っこの箇所に、
    残党が結構おります。シブトイ…。(;´д`)

    これなんか、良い方法ないかなぁ。
    なんというか、みっともないったらありゃせんので…。

    体調不良に甘えてこまめな洗車を疎かにしとったのが、裏目に出ました。





    もうすぐ丸8年。走行距離は20.5万kmです。
    そして今年をもって20年落ち。

    正直、あまり箱の状態も良くないですが、限りあるロゴとの時間を、
    もう暫く楽しめるよう、努力していきたい所存です。

    欲を言えば、モータースポーツをもうちょっと頑張ってみたかったけど…。
    そこまでやるならば、箱替えか補強せなイカンかもですね。(´・ω・`)
    あくまでメインの舞台はツーリングドライブ…まぁいまは出不精状態ですが、
    一応、そこを見据えている以上、サイボーグのようにはしきらんとですよね。

    それに多分、彼女の稟議が下りません(((

    足りない知恵を絞って、この先のことを考えてみたいと思います。
    では。
    | Logo | 13:23 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    0
      敬頌新禧
      明けましておめでとうございます。暴君です。

      例によって例のごとく、不定期更新ブログと化しておりますが(((
      今年も、よろしければご愛顧のほどよろしくお願いいたします。


      始まっちゃいましたね平成31年。

      産まれ落ちて長いこと、親しみを持っていたこの元号も、
      後ちょっとで終わるかと思うと一抹の寂しさも覚えます。





      ロゴちゃんにも正月飾りがついとります。
      この位置がお決まりですね〜。

      さて、わたしは昨年、とりあえずの社会復帰はできております。
      専門外来の先生と、整骨院の先生のタッグのサポートがあり、
      原因が特定されたこともあり、適切な投薬で
      みるみる体調は回復し、就労可能な状態となっています。

      いがくの ちからって スゲー!

      やけんが、ロゴにもこれからは、いままでの間苦労させた分
      しっかりメンテをし、長く傍に置いておきたく存じます。

      が。

      やはりそれでも腸の爆発が止まることはなく、稀に謎の血便を伴います。
      いまがまさにそれで…参っています。

      社会復帰できたとはいっても、棒にナス刺したもんがない
      不安定な非正規雇用なのに代わりなく、人手不足ゆーても、
      なかなか現実的には、難儀な時代のままですね。ええ。

      まぁ事務仕事しかしきらん不器用なのが、いかんのかもですけども…。

      とはいっても弱気なことばかり言ってもしゃーないので。





      今年の目標。

      完全充実」でイキます。

      たゆまぬ努力を続け、より豊かな生活を手にすべく、
      臨機応変に柔軟に、高みを目指していけたらと考えております。

      それでは今年も、良い一年にしていきましょう!(*´ω`*)
      続きを読む >>
      | Daily Life | 23:00 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      0
        おでのクルマはボドボドだ…
        こんばんは。暴君です。

        まーたブログ放置しとってすみませんね(((


        ブログのネタ?になるかどうか分かりませんが、
        パンクしたけん久々に更新しますw





        現場は、持病の治癒のため、いつもの整骨院に通うべく
        訪れていた「小田原」でした。

        上の写真じゃ分かりづらいかもですが、スローパンクチャーが始まり
        シュシュシュ…と走りながらエアーが漏れているのがハッキリ分かります。

        てゆーか、まーた 左リア かよ!!(゜_゜)

        わたしのロゴ乗り生活において3度パンクは経験していますが、
        いずれも左リアがヤラレチャッタ…なんですよね。
        釘でも拾いやすいんかなぁ。交差点の左折とかで。





        そういうわけで、小田原市内のミスタータイヤマンさんへ駆け込みまして。
        爽やかな店員のお兄さん方々に面倒を見ていただきました。





        リフトに乗っかってるロゴ。

        原因は、やはりというか…どうやら小さい釘が刺さってしもうとったらしく、
        サクッと除去して応急処置を施されております。ホッ。
        いきなりヅカヅカ駆け込んだのにも関わらず、
        手早く対応していただきまして誠にありがたい限りです…。





        ボロっちくても古臭くても、まぁ愛車は愛車ですからね。
        異変にはすぐ気付いてあげなくちゃあ、ダメですね。
        今回は大事になる前にすぐ対処できたので、ヨシとしましょうw

        また、そのうち、しっかりとしたメンテナンスを計画中です。
        なんとか長く、少しでも乗られれば良いなぁって感じですね〜。

        それでは!

        続きを読む >>
        | Tuning & Maintenance | 21:29 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
        0
          夜目が利かない
          どうも。暴君です。

          いやぁ…今日はまた暑さがぶり返してますね。
          更に、台風も近いようで、荒れ荒れな天候に振り回されてますわ。
          わたし、低気圧だと頭痛がするんすよね…(((


          さて、今回の件ですが。

          本当は、前回の記事から立て続けにするつもりだったんですが、
          ちょっと間が空いてしまいました。お許しください…。m(._.)m

          というのも。





          8月初旬に、ヘッドライトが片目切れちゃってたんですね。はい。
          まぁ、HID入れるまでの繋ぎの間を、黄色バルブのハロゲンで
          一時凌ぎしてますから、ここまではよーあることですね。

          んで、次のバルブを用意し、交換しようとして…。
          カプラーが焼損していることに気付き、青ざめました。(∩´﹏`∩)
          あわや車両火災ですよ…これ。

          最初は喫茶店に泣きつこうとしたのですが、生憎早仕舞いする日だったようで、
          やむなく近所の黄色帽子さんへ駆け込みまして…。





          片方だけですが、とりあえずこのように応急処置していただいております。
          原因は、経年劣化によるショートなのかな?という感じみたいです。
          ヘッドライトの点灯も問題なく、無事クリアです。ありがたや…。

          しかし。

          左が劣化すれば、右も…がクルマの鉄則。右のカプラーはまだそのままですが、
          いつ同じようになるか、ソワソワしております。
          どうせなら、左右セットでやってもらえば工賃一回分で済んだな…。(´・ω・`)

          20万km超えてくると、やっぱり思わぬところが故障しだす運命なのかもしれません。





          余談ですが、A/Cスイッチの文字のところの電球も切れちゃってます(((
          しかもこの時疲れ果てとって、撮影もブレブレですw

          もし電球と同じように照らせるならば、メーターパネルやセンターパネルに
          赤色のLEDとか入れて、イメチェンしてみたいですけれどもね〜。





          周囲の人曰く、20万km超にしちゃ綺麗に乗ってるほうらしいですが、
          正直、長年オーナーやっとると、ロゴの老化を感じずにはいられません。
          ろくに手をかけてやれとらんこの頃は、なお、
          その車体の老化を進めてしまったかもしれません。悔しいです。

          まぁ…これからは、せめて長〜いスパンでの、現状維持に、
          全力を努めなければいかんなぁと思いますね!

          では!
          | Tuning & Maintenance | 14:32 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
          0
            ロゴ復旧の第一段階
            こんばんは。暴君です。
            皆様、このお盆はいかがお過ごしでしょうか。
            普段走り慣れていないドライバーも多く出没する時期ですので、
            ツーリングドライブは、細心の注意を払って楽しみましょう!


            さて。
            わたしは先日、ロゴをとある秘密工場へ持ち込んでいました。





            日曜整備工場である「だーしのモータース」と冠されたそこで、
            長いことメンテ放置状態だったロゴに、息を吹き込み、蘇らすためです。

            ご協力をいただいたのは、工場長のだーしのさん。(そのまんま)

            この場にて改めて御礼いたします。
            酷暑の最中にも関わらず、誠にありがとうございました〜。





            んで。何をやったかというと。

            ◆ エンジンオイル+オイルエレメント交換
            ◆ オイルパンパッキン貼替
            ◆ ブレーキパッド+ブレーキフルード交換


            となります。
            ↑はそのために用意した部品達です…。( ˘ω˘)

            エンジンオイルは、初めてTAKUMIオイル 5W-40をチョイス。
            オイルエレメントは、お馴染みPIAAのマグネットフィルタです。





            ブレーキパッドは今まで、GRANZSPEC-CXを愛用しておりましたが、
            メーカーが生産を終了したとのことで、プロμRACING N+へ変更です。
            久しぶりに、前後ともプロμ通しの装備へ戻りましたw





            早速、ブレーキから。
            まずは古いパッドを外していただきまして。





            サクッと装着していただきました。

            どうやらローターも磨耗が進んできとるようで、スリット部分の一部が、
            薄くなってきとったりしてますから、次回ローターは交換要ですね。
            ついでに、ブレーキキャリパーのO/Hもしておいたほうが良いとのことです。





            元のブレーキパッドはこの通り、限界までシバき回してました(((





            流れで、ブレーキフルードも作業していただきます。
            使用したのは、ホムセンで売っとる安物フルードですが、全然これでも平気ですね。
            一応キチンとDOT-4のものをチョイスしております。





            厄介だったのはこれ。これだよこれ!

            オイルパンパッキンという、エンジン本体とオイルパンの接続部に
            使用するパッキンなんですが、なんとこの固形ガスケットを、
            液体ガスケットでサンドイッチしてくっつけるという難易度の高さ…。

            オイルパンを外し、元のパッキンを剥がして破片まで丁寧に除去し、
            液体ガスケットを塗り、固形ガスケットを装着し、更に上に液体ガスケット…。

            そして、一発勝負!で装着するという、
            常人には不可能な工程です。((((;゚д゚)))))

            幸い、だーしのさんの凄テクでピシャッと装着でき、30分ほど置いて、
            エンジンオイル投入と相成りまして。その場では漏れもなく無事完了でした。

            なお、現在も定期的に月極駐車場内で下回りは確認していますが、
            特に漏れなどの異常は見られません。





            全ての作業が完了し、搬出しましたが…その際、余りのエンジンオイルを
            残した缶を忘れたままという失態を犯してしまいました。
            後日、取りに行けたら行かねばなぁ…という感じです。
            片道100km以上ありますがw





            というわけで。本当にお時間頂戴し感無量です。
            ご多忙な最中ですが、都合を合わせてくださりすんごく助かりました…。

            作業完了後、動かし始めは、暫くのノーメンテゆえカーボンが堆積していたのか、
            なんかモサッとしていたんですが、帰りの高速道路でカチ回すと
            段々ですがキレが戻ってきました。カーボンを焼き払えたのかな?

            念のためシェルのV-powerを現在は投入し、様子を見ています。

            しかし、エンジンのメカノイズがシャラシャラシャラ…と大きくもなってきているので、
            そろそろ寿命も近いのか…と不安視していたりします。
            メカ音痴やけん、何がどうとかはいっちょん分からんのですが。
            いま、エンジンブローなんてことになったら廃車不可避ですからね…。

            これからはまた、きちんとメンテを怠らず、維持していきたいと思います。
            かけがえのない、大切なロゴともっともっと走れるように…!
            | Tuning & Maintenance | 21:27 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |