相棒「ロゴ」との、旅の記録。
 
<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
PR
NEW ENTRIES
RE-COMMENT
MOBILE
qrcode
OTHERS
0
    180,000km
    おはようございます。暴君です。

    いよいよ木曜日には、大腸内視鏡検査が控えております。
    結構、時間もお金もかかるんですよね〜。
    前日はゼリーしか食えないし、当日は下剤2リッター飲まんと…。
    はぁ…気が滅入ります。

    さて。
    そんな持病を抱えるわたしのことはどうでも良いのですが。





    なんと!

    ロゴちゃんいよいよ 180,000km ですよ!

    ちょっと見えづらいけどトリップも「65(ロゴ)km」を狙いました(((

    一方で、インパネの線状の傷が段々目立ってきだしましたね…。
    これって綺麗にする方法ってないのかしら。

    それにしても、18年落ちで18万kmってことはつまり、
    1年1万kmペースまで追い上げてあるということですよ。
    購入時は5.5万kmだったことを鑑みるとですね…?

    いやぁ、やっぱりこれだとまだあんまり走ってる感ないっすねw
    上には上のツーリストさんがいらっしゃいますから…。





    わたしのロゴをカッコイイって言ってくださる方もいらっしゃってて、
    正直、そのようにお言葉掛けされますと、嬉しい限りでございます。

    ここだけの話、外装パーツは無彩色で統一し、ホイールは必ず白を履き、
    内装のフルバケ・フロアマット・ステアリングの3点に差し色として
    赤を採用しているのが、ささやかなコダワリだったりするんですよ。ええ。

    もし機会がありましたら、東西南北、海辺から峠道まで、
    MetropolisからVillageまで、何処へでもかっ飛んで会いにいきます!

    …と、まぁ、その前にこのシャバい身体ばどげんかせねば。






    東京をドライブするのも案外楽しいもんっすよね。深夜に限りますが。
    日中は…品○ナンバーに鬼のように煽られるし(´・ω・`)





    誰がなんと言おうとも、このロゴこそが我が最愛のマシーンですから。
    経年劣化、つまりクルマの加齢との戦いは続きますが、
    しっかりと専門店で見てもらいながらの、リフレッシュを重ねつつ、
    少しでも長い間、共にカーライフを楽しめればと思います。

    例の心臓移植も、三十路を迎える頃にはいい加減に実現したいですねえ。
    言い始めて7年目って…思ったより時間を食われてます。
    ホント、もっと早くやれたんやないかな、病気で潰れんのけばね…。

    いつか、VTECの咆哮を、ロゴから響かせる…きっと、素敵ですからね。

    それでは、今日も燃えて参りましょうぞ。
    | Logo | 08:08 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    0
      もう幾度目かの「ロゴの日」
      こんばんは。暴君です。

      今年もやってきた「ロゴの日」ですが、
      今回はわたしのロゴの変遷を追って参りたいと思います。


      まずは1年目から。
      …って、この1年目が一番濃厚なんですよね、ホント。





      納車から間もない頃。なんだか初々しい感じすら覚えますね。
      リアに、GTウィングが生えてましたねえ…。





      横転事故で板金中のロゴ。2ヶ月がかりの大作業でした。





      そして復活。
      この数ヶ月後にエンジンブローしちゃってまた入院したり。

      …2年目からは、続きをお読みください!
      続きを読む >>
      | Logo | 23:59 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      0
        明日は「ロゴの日」
        どうも。暴君です。
        日曜日だというのに16時まで爆睡してました。(゚´ω`゚)。





        さて、明日は6月5日で「ロゴの日」と、
        我々ロゴ乗り界隈で勝手に決めてる記念日がございまして。





        そこで、明日は、わたしのロゴちゃんの変遷を巡る、
        振り返りの記事をアップしようと思います。
        なんせもう7年目ですし、いちいちアーカイブ掘り返すのも大変ですからね。


        ちなみに、わたくし暴君めは、今月、1年ぶりの大腸内視鏡検査を予定しており、
        まぁなかなか病気とも長い付き合いになってきているところです。
        しかしながら、昨年までより、今年の方が調子は上がってきております。

        漢方薬や柔道整復術、ストレッチ、筋トレなどを取り入れて、
        少しずつですが肉体のチューニングも始めているのもあるかもですね。

        クルマばっかりムキムキになってもドライバーがシャバかったら、
        とてもじゃありませんが長距離ツーリングドライブなんてできません。
        わたしはキレを取り戻すべく、日々なんやりかんやりやってます。




        (画像はfacebookより引用)

        友人が見つけてくれた、海外のロゴ乗りさんですが、
        YouTubeにアップされてた「テンロクターボ化ロゴ」を見つけて
        わたしも強い刺激を受けたところです。

        動画はこちらから。





        ウーン、金が無限にあるならば…。
        D16A VTECにターボしてパアァァン…も夢じゃないのに…。

        ま、そこは、稼いでナンボだと思うので。
        はよ身体を芯から完調させて、ガッシガシに稼げるマンになりたいですね!

        7年目、三十路が近くなっても夢を追い続けるオッサン(?)ですが、
        今後とも何卒ご愛読をよろしくお願いいたします。(*´ω`*)
        | Daily Life | 17:01 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
        0
          7年目の「原点回帰」
          こんばんは。暴君です。


          ロゴちゃんはかねてより申しておりました、
          タイミングベルト交換セットメニューで、喫茶店に入院しておりましたが、
          ゴールデンウィークの中日で無事帰還しました。





          走行距離、実に17.5万kmを超し、
          一般的にはもう買い換えを考えてもおかしくない年頃。
          見た目にはわかりませんが、機関的には、
          かなり、年式相応に疲労も蓄積していたようです。

          タイミングベルトと共に、エンジンをぱっかーん★した際に
          交換可能なパーツ類を一通り交換し、
          バルブクリアランス調整までやってしまうという凄腕メニュー。





          実は、例によって例のごとくトラブルに見舞われまして(((

          エンジン本体とエンジンマウントを接続している部分のボルトがあるのですが、
          そのエンジン側の受け手になる箇所のねじ山がぶっ潰れておりまして
          そこの補修のためだけにエンジンを一度降ろす羽目になっちゃったんすよね…。

          そこは、手痛い出費にはなりましたが、きちんと処理していただきまして。
          しかも、突発的アクシデントであるにも関わらず、
          最低限の追加出費で抑えられるように作業していただきました。感謝です。

          もう一生喫茶店のファンになります(←大袈裟)





          んで。

          ロゴが戻ってきて感じたのは、タペット音がカタカタ鳴り、
          アイドリングが時々不安定になっていたあのD13Bが、
          まるで新車のエンジンのように静かになり、それでいて
          パワーやトルクは本来の性能を回復したこと。

          まぁパワーは回復したところで非力なのは否めませんが、
          ロゴの武器であるトルク、これはひしひしと肌で感じる回復ぶりでした。
          加速にまったくストレスを感じません。素晴らしい。

          何故かマフラー音量はわずかに上がってしまいましたが、よかろうもん!w

          ちなみに、HONDAの刻印が鏡面仕上げになっていました(`・ω・´)





          あとは、ついでで、茂原サーキットを走ってからくたびれっ放しだった
          ブレーキ周りと、エンジンとミッションの油脂も換えちゃいました。

          パッドは最早、これがお馴染みになってますね。
          GRANZSPEC-CXです。

          このメーカーはマイナー車種のラインナップが充実しており、オススメです。
          SPEC-CXは、主な用途としましては、
          ストリート・ツーリングドライブ・ミニサーキットで使えるタイプです。

          うちのロゴは、これとスリットローターの組み合わせで、
          踏み込むと、ノーマルに比べかなりグッとブレーキングをかけることができます。
          あとはメッシュホースも入れると結構変わるんじゃないかというお話…。


          7年目のカーライフの下準備は整いました。

          まぁ、他にもやらんといかんことはありますけれど、
          それはボチボチこなしつつ、暫く病気のため不可能だったツーリングドライブへ
          また出かけていきたいなってウキウキしておりまーす。頑張ろうっと。
          | Tuning & Maintenance | 01:13 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
          0
            間もなくフル・リフレッシュ体勢へ
            こんばんは。暴君です。

            ヤッベェ、随分更新サボっちゃったなぁ。
            気分屋なもんで気まぐれにしか記事書かずにすみませんね。

            まぁこんな場末のブログ、読者がおるのかどうかすら、
            わかりませんがwww
            大体そもそも、ロゴっていう車種だってマイナーだし。
            それに、ドライバーがバカでガチのメカ音痴ゆえに、
            決して何も、有益な情報を発信できてないという…ごめんなさいね。


            それはさておき。





            うちのロゴちゃんは、現在、タイミングベルト交換を控えている
            状況でありまして。

            それについては喫茶店のタイミングベルト交換セットメニュー
            施工することになりました。やっぱり18年落ちでクタクタやしね。





            ただ、強化タイミングベルトは設定がないので純正品になります。仕方なし。

            バルブクリアランス調整もやっちゃうんで、くたびれたエンジンでも
            見事に生き返ってしまうそうなので、ワクワクしてます。
            まだまだエンジン換装は遠いし、8バルブのD13Bには頑張ってもらわんと。





            あとはついでに、油脂類やブレーキパッドを前回の茂原サーキット走行会で
            消耗したので、その辺を一気にメンテナンスにかけてしまいます。

            んま、その辺片付いたらあとは雨漏りの原因を潰すって感じですかねえ。





            あ。

            そういや彼女乗っけてるときに、飲食店の駐車場で、
            疲れからか不幸にも低い塀にうっかりバックで擦ってしもうて、
            ガリ傷ができたんやった(´・ω・`)

            なので、ロゴのリアアンダースポイラーがこの通りの情けない有様です。
            板金、持っていかんとダメですねえ…。
            どうせなら色褪せたワイパーアームとか艶消し黒塗装のところとか、
            手直ししてもらおうっかな〜。どうしよ。悩むね。


            …とまぁ、相変わらずグダグダではございますが、
            そんなこんななロゴの近況でした。ではまた。
            続きを読む >>
            | Logo | 16:59 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |